読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

BL社長のBL飯。

ただの料理ブログを書いていたら「ただの料理ブログじゃなくてBLぽいことしなよ」とダメ出しされたのでBL飯作ることにしました。

汗だらだらでも食べたい夏のあったかうどん2種

f:id:anjuriena:20160625213304j:plain

はい。

夏もそろそろ本番になってきましたね。

毎日暑くて汗だらだら…暑いー!

そんなときに暑気払いできるあったかおうどんで夏バテを防いではいかがでしょう?

 

チョイ辛でアツアツ。

そんなおうどん系2種をご紹介します。

 1)ユッケじゃんほうとう

ほうとうといえば山梨の名物。

平たい麺に白菜やかぼちゃ、キノコが入っているアレ。

それがユッケじゃん???と思う方もいらっしゃると思います。

でもこのマリアージュ、すっごいすっごい美味しいのです。

山梨にあるほうとう

www.kosaku.co.jp

で食べたのですが、あまりにも美味しかったので自宅でもTryしちゃいました。

食べてこんなかんじかなー?と思って作ったのでお店のレシピとは違いますが

美味しくできたのでよかったら試してみてください

 

◆材料(6人前)

ほうとうの麺6人前

 

白菜1/4

かぼちゃ1/4~1/2

もやし1袋

人参1本

白ネギ 1本

にら1束

ぜんまい(あったら)1袋

卵1個

牛肉(切り落としのとかOK!) 300g

焼肉のタレ(下味用) 大さじ3弱

コチュジャン  大さじ5

 

鶏ガラスープ 大さじ5

砂糖 小さじ2

はちみつ小さじ2(なかったら砂糖をさらに小さじ1)

おろしニンニク  大さじ3

ラー油 大さじ3 

 

◆ユッケじゃんほうとう作り方

・かぼちゃはレンチンしてやわらかくしておく

・野菜を全部カット。

・鍋にほうとうの袋にある分量のお水を入れます

(だいたい3~4カップ)

・別のフライパンで焼き肉のたれで牛肉を焼きます

・鍋が沸騰したらもやし以外の野菜をいれます

・もやしは肉のフライパンに投入して肉と一緒に炒めます

※少量のお肉でももやしにお肉の旨みがつくのでかさまし感でます。

・野菜の鍋にほうとうを入れて、そのうえからお肉ともやしを入れます

ほうとうと一緒にはいっていた味噌を半分だけ鍋に入れます

(入ってなかった場合大匙2杯お味噌を溶いて入れます)

・「A」の調味料を200ccのお水で溶きながら一回煮立たせます。

・野菜とほうとうに火が入ったら(もしくは袋にはいっているほうとうの煮る目安の時間になったら)Aの調味料を煮立たせたものを鍋に回しかけて入れ、全体に味が混ざるように混ぜます。

・ひと煮立ちしたら完成。

※ユッケジャン感がたりないなーとおもったり、辛みがたりないなーとおもったら、コチュジャンとラー油を足してみてください!

 

f:id:anjuriena:20160625215856j:plain

続いては、誰もが大好き!白い服の敵!カレーうどん

(残り物カレー2日目)

 

◆材料

残り物のカレー(もしくはレトルトのカレー)

ネギ

うどん

麺つゆ 

創味 つゆ 1L

創味 つゆ 1L

 

 

◆作り方

・残り物カレーと同量の水を用意し、麺つゆを本来の希釈より薄めに入れ、出汁を作ります

※5倍希釈なら6,7倍くらいにする

・出汁をカレーに入れて煮立たせます

・ネギをみじん切りにして、鍋に入れます

・うどんを入れ、袋にかいてある分数火にかけます

・完成!

※ちなみに「あ、しまった薄くなっちゃった」というときはカレールーをひとかけら入れるとリカバリーします

 

暑い夏、冷たいモノばかりで内臓を冷やさないよう、あったかうどんでたまには内臓ケアしましょうー!

 

ブログ参戦中! ←ぽちっとお願いします!